どうか、あなたの持っているその優しさは、
自分自身に向けてください。

あなたが自分自身に、十分優しさを与えることが出来た時、

はじめてあなたの大切な人の元へ、
愛は届くものかも知れません。

 

花

 

 

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら