「蕎麦が好きだ」と言葉に出すと、

お蕎麦屋さんに誘わなくても、「蕎麦好きでしょ?」と、連れて行ってくれたり、

蕎麦1

たまたまお昼時に「うどんとかお蕎麦が食べたい」と、誰かが言ってくれたり、

蕎麦2

蕎麦好きな人が、食事に誘ってくれたり、

蕎麦3

蕎麦4

馬刺しが好きだと言葉に出すと、

たまたま行ったお店に、馬刺しがあったり、

馬刺し1

なんと、蕎麦屋さんに馬刺しがあったりする。

馬刺し2

言葉に出すと、
蕎麦の神様も馬刺しの神様も、寄り添ってくれるみたいです。

不安な言葉も、信頼の言葉も、
言葉通りの神様が、お傍に寄り添ってくれるのかも知れません。

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら