自分を育てるために、
無言で行動してくださる方が存在したりします。

そういう方は、
自らその行為を主張したりはしません。

なので、自分自身が気付かなければ、
一生気付かないままで終るのかもしれません。

時に、自分自身が過去を振り返ると、
その大きな愛の存在に、はっと気付いたりする事もあるかも知れません。

そんな時、その方に面と向かってお礼を言うことを、
喜んで下さるのかはわかりませんが、

その方の思いを汲み取り、自分の人生として結実させる事が、
きっと喜んでいただける、恩返しなのかと思います。

誰にでも、そんな存在があると思います。

もし、気付かない自分がいるなら、
今目の前に存在する人や、自分自身をもっと感じてみましょう。

今よりも少し多めに愛する事が出来たら、
あのときの愛も、きっと気付けると思います。

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present. ・毎日のブログはこちらで書いてます  ・カウンセリングの予約はこちら