10代の頃、ブリティッシュポップスに傾倒し音楽を始めました。

ライブ活動や、レーコーディングをした事もありました。
学校を卒業して、家業を継ぐという方向で、同じ業種の会社に入りました。

「いつか、経済を作って、音楽を志す人達が、夢に向かう為のサポートをしよう」

それが、当時の夢でした。

会社を退社し、家業に入りましたが、
30才を超えて、その継承を放棄しました。

その後、いくつかの起業をして、いろんな経験をさせていただき、
永遠と感じる、今の職にご縁をいただきました。

音楽に係わるという希望は、今でも持ってますが、
「人の夢をサポートする」という意味では、
僕の当時の夢は、ほぼ実現したと思っています。

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら