その昔、この歌に勇気付けられました。

シング・ライク・トーキングの、Seasons of changeという歌です。

作詞、作曲、ボーカルの佐藤竹善さんは同い年で、私の勝手な解釈としては、ヒット曲を狙うよりご自身のやりたい音楽を追求される方というイメージがあります。

その生き方も含めて、いろんな思いが重なった時でした。

「叶えると決めたから、行けるのさ思うがまま」という歌詞は、
辛い時、苦しい時に何度も寄り添ってもらいました。

よろしければ歌詞はこちら

 

※くれたけ心理相談室 1月のカウンセラークエスチョン その1 ”あなたの「チカラウタ」を教えてください”(くれたけ#55)

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら