和室

木造平屋の家で、
門構えから玄関までの距離が少しあって、
木々や池のある庭に私はいます。

そう
小さなお寺のような家で、

78才(何故か半端な数字)の私は、
着物か作務衣を身にまとい

「よくいらっしゃいました」と言いながら、
クライエント様をお通しして、

陽の当たる縁側のある和室で、
持ってきて下さった相談に、熱心に耳を傾けています。

 

そんな夢を10年前から描いています。

 

※くれたけ心理相談室 10月のカウンセラークエスチョン その2「最近あなたが見た夢を教えてください」(くれたけ#50)

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら