シチュー

急に涼しくなってきましたね。

それぞれの季節で、楽しめることは様々ですが、
秋冬の楽しみの中で「食」について、
少し書かせていただきます。

おいしいものが沢山あると思いますが、
若干食わず嫌いがあるかも?というものを紹介いたします。

秋の好きのひとつは、むかご(零余子)です。
自然薯の実?で、こげ茶色の小さな球状のものです。

 ムカゴ(むかご・零余子):旬の時期と特徴や主な産地

炊き込みごはんとかによく使われます。
私は、お吸い物の種にする「むかご真丈」が大好きです。

ちょっとクセのあるむかごの香りと塩加減が
すり身の甘さを引き立ててくれます。

 

冬の好きは、ほっき貝(北寄貝)です。

北海道や東北の方で穫れるほっき貝は、
近年ではこの中部地方でも、見かけるようになりました。
最近もお寿司屋さんでいただきました。

 苫小牧産ほっき貝サイト

湯引きをすると、甘みが増してとても美味しいです。

私の好みは、酢締めをして黄身酢を掛けて食べると、
幸せMAXになります(^^)

 

以上、写真を用意できなくて伝わりづらいですが、
秋と冬の食の楽しみを紹介させていただきました。

※くれたけ心理相談室 10月のカウンセラークエスチョン その1
「あなたの秋の楽しみ&冬の楽しみを教えてください」(くれたけ#49)

 

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら