バラとかすみ草

 

私たちは、ギフトを受け取る覚悟をしなくてはなりません。

時に幸せを感じる出来事が舞い込んできても、
それを自ら拒んでしまったりします。

素敵な日常を、ネガティブな視点で、
トラブルの方向に導いてしまったりします。

受け取って良いということを、
自分の中で許可を与えなければなりません。

 

価値が無いと思った過去の自分は、もう此処には居ないのです。
記憶の幻想に、振り回されてはいけません。

毎日ギフトは目の前を通り過ぎていきます。
だから、もう受け取っても良いのです。

受け取ることが、あなたらしさなのです。

受け取れた時、懐かしい感じがするかもしれません。
細胞一つ一つに、じわじわと喜びを感じるかもしれません。

そんな本当のあなたを、存分に感じてみてください。
もうその時期が、まさに今きているのです。

 

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら