ベッドの上の猫

「何したって、どうせ変わらない」って、
君は心でつぶやいた。

ホントに
変わりたいんだなって思った。

少し開いてしまった傷口は、
出来る限り安静にして

 

もし、晴れた日に、
ちょっと散歩をする気になったら、

君の好きな音楽でも聴きながら、

まずは外の空気だけでも、
吸い込んでみればいいんじゃないかな

 

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら