カーネイション

母に贈るお花を取りに、花屋さんに行きました。

いつものお店の雰囲気と違い、
店の外まで予約のお花が並んでいました。

ひとつひとつ顔の違うお花を、
世の中のお母さんは、どんな表情で受け取られるのかなと、
想像してしまいました。

自分の年齢に伴って、
母に対するいろんな感情が湧いた記憶はありますが、

今は感謝以外何もありません。

 

お母さんは、子供の成長過程で、
いろんな感情を受け取られることと思いますが、

どうか日々お元気で、
お過ごしいただけたらと思います。

 

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら