とても誠実な青年に出会いました。

職業の癖なのか、元々持っている好奇心からか、

つい、

どんな生き方をしてこられたのか
どんな環境で育たれたのか
どんな経験をされたのか

な-んて事を、
いろいろ聞きたくなってしまいます。

ご縁をありがとう。
また、ごはん行きましょう。

ボールとグローブ

人の数だけドラマがあります。

その一つひとつは、
全て掛け替えのないものです。

時にベンチに腰掛け、
そして、一つひとつのプレーに集中して、

思い切りの良いプレーをしていくことが、
自分の満足するドラマを作るのでしょう。

 

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら