その人は、
数ヶ月間、見違えるような進化を見せてくれます。

二年前から、つい最近に至るまで、
もしかしたら、立ち止まり、迷いの連続だったのかも知れません。

ここ最近は、自分の中の軸を見つけて、
ブレること無く、自分の道を進んでいらっしゃいます。

人の能力の凄さを、感じさせていただく時です。

 

もちろん、今でも迷いはお持ちだと思いますが、

軸のある迷いは、全く異なった質のもので、
ある意味喜びや期待を含んだ迷いだと解釈しています。

その進化に至る時、
どこにスイッチがあったのかはわかりませんが、

明らかに止まっていた時期は、
そのプロセスにとって貴重な時間だったと思います。

 

「そのままでいい」という言葉も、
「変わらなくちゃ」という言葉も、

実は同じ意図を含んでいる言葉で、
自分の中に在る宝物に気付ける言葉なのでしょう。

「立ち止まる」ことも、「動き出すこと」も、ワンセット。
目の前のその人も、自分とワンセット。

すべてがワンセットであることが腑に落ちると、
ある意味、今の自分を認めるしかなくなります。

そして、

嫌なあの人も、今の自分がいるから
目の前にいる。という事に気付けます。

笑っていた方が、やっぱトクなんじゃないかって、
思えるようになったりします。

人を応援すると、
何かあった時に、誰かが応援してくれたりする確信が持てます。

努力する事が好きな人でも、努力しないことが好きな人でも、
どちらも同じ到達点に、行けたりします。

やりたいことをした方が、人に感謝されるって、
思えるようになったりします。

乾杯

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら