なんらかの問題解決方法を求められた時、
たった1つの事だけを、提案差し上げることが多かったりします。

それは、その方にとって割と容易で、
すんなりと出来ることだったりします。

人によっては、簡単すぎて拍子抜けされて、
他の方法も尋ねられるケースもあったりしますが、

そのひとつの事を、信じて実行されたほうが、
早く解決に至る確率が高かったりします。

ONE

それは、ひとつに集中でき、
心にゆとりを持てる。という事もありますし、

基本的に問題は、その方の解決できる問題しか現れないので、
自分自身で出来る事で、解決が可能なのでしょう。

 

深層心理の中に、「解決したくない」という思いがある場合には、

「解決したい」と表面的に言葉を発しつつ、
ある意味自然に、あれもこれもと行動し、解決を遠ざけてしまったりします。

その場合には、こころの深い部分のアプローチが必要なのかも知れません。

 

もし、何か自分の中に問題が生じたら、
いろいろある中で、今出来る事をたった一つを選び、
自分を信じて行動してみると、意外にスムーズに事が運んでいくかもしれません。

 

 

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら