東京

前に進みたくても、なかなか進めない時は、
大切なことを気付かせてくれるチャンスだったりします。

 

その気付きとは、

大きな夢を受けとめる準備として、
先ず自分を認めることなのかも知れません。
全てに感謝をすることなのかも知れません。

捨てるものに気付ける様に、
身体を休めた方が良いよ。という導きかもしれません。

今目の前の事を、丁寧にこなすことによって、
卒業する場所から、ギフトをいただけるのかも知れません。

 

遠回りしているような気がしても、
実はそれは、望むところに行ける最短の道のりである。
ということに気付けたりします。

 

「私は望む場所に導かれている。その道のりを歩んでいる」
ということを信じると、自分に向ける問いというあなたの検索エンジンは、
きっと、パーフェクトな答えを導いてくれます。

 

 

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present. ・毎日のブログはこちらで書いてます  ・カウンセリングの予約はこちら