インプットもアウトプットもやめて、
丸一日思考を、空っぽにしてみるのも良いかもしれませんね。

用事があるとか、仕事とか、ご飯の支度がとか、子供の世話とか、

出てきちゃう言い訳もちょっと置いといて、
出来る時間で出来るだけって考えて、

でも、丸一日を使うような気持ちで、

「空っぽにしようとしても、つい色々考えちゃう・・・」なんて事も、

考えちゃう事がいけないんじゃなくて、
「考えちゃうから、やめちゃお」って、思うことが問題かもしれません。

「それで、何が得られるの?」って事は、
実は私にはわかりません(笑)

あなたが望んだ事が、
その空間に入ってくるからです。

空箱

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら