久しぶりにお会いしたその方は、
まるで悟られた様な会話を、
自分自身の表現で、自然に、
そして気さくに、話していらっしゃいました。

別離、借金、メンタルダウン・・・
親族やそれまでのご縁から一旦離れ、
最悪と感じられる状況を立て直されて、

現在は、離れた縁を再び繋がれ、
マンションオーナーとして権利的収入を得て、
ゆったりとした生活をされています。

でもね

最悪と感じられたその頃から、
その方は、今日と同じ事を語られてたのです。

良くなられたから、言動が変化されたのでなく、
最悪と感じられる状況があって、
これまでの言動を変化されて、

その結果、
現状が呼び込まれていかれたのです。

「これまでの経験が、今は全部活かされてるよ」
にこにこ笑いながら、最後にそう仰ってました。

全てに感謝
死生観を持って生きる
夢を持ちながら、執着はしない
与える
比べない、競わない
他人の言動を、個性として認める
流れに身を任せる

いろんなキーワードがちりばめられた素敵な映画を、
物語の始まりから観せていただいた様で、とても嬉しかったです。

とあるカフェで - 無料写真検索fotoq
photo by sabamiso

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら