photo:01

 

観客席に居るより、ステージの袖に居る方が、
ステージに立てる確率は上がります。

自分は必死に変わらなくても良くって、
望む目標の出来るだけ近くにただ居れば、確率はあがるのです。

簡単で、有効な手段なのに、
あんまり使われないんですよね

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present. ・毎日のブログはこちらで書いてます  ・カウンセリングの予約はこちら