とある場所で、
一所懸命接客をしている青年を見ました。
まだ20代中盤くらいの方でしたが、
お客様の目線の高さまで腰をかがめて、
優しいまなざしで見つめながら、
細部に心配りが感じられる言葉使いを発していました。
きっと、
しっかりと教育を受けられてたんだろうな・・・と、
その背景を想像していると、何とも言えない感情が沸いてきました。
それは、ただ教育を受けたからで無く、
青年に本当の、もてなしの心が溢れていたので、
見ている側にも、ある種の感動を与えてくれたのだと思います。
もう彼とは会うことも無いかもしれませんが、
これからの将来が、とても楽しみだと感じました。

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら