プロカメラマン吉田光晴さんとの撮影風景です。
$「あるがままに生きる」-0
スタイリストさんから、やさしく説明を受けてます。
「あるがままに生きる」-1
撮影場所は、被写体のイメージに合わせて選んで下さいました。
(わざわざ下見まで行ってくださったご様子で・・・泣)
「あるがままに生きる」-2
ものすごーく遠い位置(豆粒くらい)から、撮影してくれます。
「あるがままに生きる」-3
なので、いつシャッターを押されているかわかりません。
「あるがままに生きる」-4
同行してくれたスタッフと
「あるがままに生きる」-5
こちらも、知らない間にカメラに収められていました。
撮影代、データ代(修正含む)、ロケ代、アシスタント代、
ぜーんぶ含んで、20,000円(安すぎやろ・・・)
もし、撮影を希望される方がいらっしゃいましたら、
お申し込みの際に「竹内の紹介」と言ってくだされば、
6月までは、15,000円でやってくれるそうです!

さらに、三人以上で同日に撮影される場合は、
お一人12,000円でOKだそうです!!
ブログやホームページ、フェイスブック用や、
思い出の写真にしても良いですね^^
職人ロックマン(吉田光晴さん)のブログにてお問合せください。
http://ameblo.jp/for-someone/

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら