学生時代、不健康の極みの様な生活をしていた友人は、
あの頃よりも確実に若返っている気がしました。

その彼は365日休まずに、
ランニングをし続けた達成感を、さらりと語っていました。

きっかけは、健康診断の結果から
でも、健康という目的よりも、
一年続けた達成感よりも、
走ること自体を、楽しんでいる様子です。

という事はここ一年、
毎日楽しみを感じて、過ごしてきたのでしょう。

そして、楽しみを感じていたからこそ、
若々しく健康な、彼の存在があるのかもしれません。

このマラソンマンは、
過程という人生そのものを謳歌しながら、明日も走るのでしょう。

 

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら