10代の頃から、ライブハウスを経営したり、
レコーディングプロデューサーになる事が夢でした。

そして今、カウンセリングやコンサルティングを、
仕事にしています。

10代の頃の夢は、叶ったと思ってます。
誰かの成功をプロデュースしたり、
幸福のサポートに喜びを感じる事が、本質だったからです。

50歳からプロ野球選手を目指しても、なれないかも知れません。

でも、叶わない夢は無いと思います。

姿形は変わるかも知れませんが、
諦めなければ必ず、心の本質という部分で実現すると思います。

だから、今を生きるのです。
$「あるがままに生きる」-エルハウス前

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら