4人で食事に行きました。
メニューにコレを発見しました。
$「あるがままに生きる」-すしデザート
お寿司の形状をしたスイーツ。
妙な雰囲気を醸し出していました。

どうしても、○○しく感じられないのです。
でもあえて、注文しました。

お前が食べろよ状態で、大盛り上がりでした(^^)
これが、謙譲の美徳というもの・・・?

強制的にノルマを課して、皆で奇声をあげて楽しく食べました。
地元に居ながらの奇声でした。

チェックしてくれたお店の方が、
その品名を読み上げた時「こ・・・これ、食べたんですか!」と

言いたげな雰囲気の、すごく申し訳なさそうな顔をされてました。

体制の中で、がんばってる彼女を賞賛したい気分でした。
「おいしかったです♪」と言って、店を後にしました。

今日も、良い一日でした。
一日の教訓 「常にチャレンジャーたれ」

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら