会社を軌道に乗せられない状況が、彼には続いてました。

資金繰りに苦しみ続け、
財布の中には、殆どお金の無い時もありました。

でも彼は、一時的にへこたれても、また立ち上がり、
常にエネルギッシュに行動をしていました。

最大限の力を尽くしていた姿に、
いつか報われて欲しいと、強く感じていました。

しかし、幸運の女神は、
10年経っても振り向いてくれませんでした。

それでも何とか踏ん張ってきましたが、
残ってしまった借金も、返済不能になってきました。

どんな事があっても、強い精神力で乗り切ってきた彼も、
さすがに出口の見えないトンネルに入り、いつもとは違う表情がありました。

そんな時、ご縁が繋がりました。
全く無名の彼に、ある投資家が、
決して小さくは無いプロジェクトを与えたのです。
まさに、真っ暗闇の中で、
一筋の光が差したという状況でした。

抜擢された要因は、いろいろあると思いますが、
どんな人が目の前に現われても、
決して媚びたり、当てにしたりしない彼の自立心も、
大きな要素だったのかと思います。

周囲の環境や状況、本人のタイミングを見ても、
与えられたチャンスを生かして、
大きく羽ばたいてくれると信じています。

 

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら