三年前の冬、我が家にやってきてくれた鉢植えの花。
晴れやかなその姿は、家中をパッと明るくしてくれた。
2ヶ月ほど経ち、次第に花を落とし、葉だけが残った。
葉だけの鉢は、次の年に花をつける事が無かった。
お花に詳しい方に、育て方を聞き実践してみたが、
その次の年も、同じように緑の葉を残したままであった。
葉だけの鉢で、三年が経過した。
そして今日、
ふと通りがかった時、膨らんだ芽を見つける。
$「あるがままに生きる」-花芽
三年もの間、花咲く事の無かった鉢に変化があった。
育て方は、悪かったのかもしれない。
しかし、時に声をかけ、水を差し、栄養を与えた。
葉という一片の生命がある限り、あきらめたりしなかった。
そして、変化を見る事が出来た。

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら