夕飯の支度をしようと思っていると、
休日の息子が、買い物袋をぶら下げて帰ってきた。
私は、以前は日本料理の
彼は、現役の中華料理の調理人
男二人で、料理の共演が始まった。
思えば、彼が高校生の頃、
泊りがけの出張が多く、妹と二人でよく留守番をしてもらった。
彼はいつでも「いいよ」と、私を快く送り出し、
食事を作って、家を守ってくれた。
そんな事を、少し思い出しながら、
夕飯は、完成していった。
最高の夕食でした(^^)

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら