カウンセリングを受けられたのは、
私の所で3件目だったそうだ。
そして彼は、
自分の抱えていた問題をクリアした。
では、一件目、二件目のカウンセリングは、
無駄だったのか?
決して、そうではない。
起こった出来事は、全て必要な事。
3個のまんじゅうを、全て食べなければ、
お腹はふくれなかったはずである。
だから、
1個目も2個目も3個目のまんじゅうも、同じ価値があるんだ。

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present. ・毎日のブログはこちらで書いてます  ・カウンセリングの予約はこちら