母から、お好み焼きの差し入れ
自宅で昔の職場仲間と、
お好み焼きパーティーをしているらしい
メンバーは恐らく50年以上の、
付き合いになる方々なのでしょう
戦後から、高度成長期、バブル・・・
様々な時代を駆け抜けて
中に入っている具の様に、
話題にも事欠かないのでしょうね(^^)
「あるがままに生きる」-お好み焼き
ごちそうさま

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら