最近、愛をテーマにしたお話を、
よくお聞きしたりします。

困難を抱えた人を、好きになってしまう人。
多くの事を、恋人に求めてしまう人。
子供を、自分のイメージする人間に育てたいと思う人。
ご主人の行動が、気になって仕方が無い人。

それらは、
自分への愛なのか、相手への愛なのか、
愛なのか、恋なのか、愛情なのか、

本当に愛しているのか・・・

いろんな思いが、頭の中を渦巻いたりします。
坂本政道さんという方が、
こんな本を出されています。
「あるがままに生きる」-スーパーラブ
SUPER LOVE―本物の幸福、愛とは?

見えざる世界の話が、お好みで無い方は、合わないですが、
様々な愛の形を、体系だてて説明をされていますので、
一旦、自分自身を整理してみるのには、良いと思います。

 

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら