4月3日に書かせていただいたブログから、
「天外伺朗さんの、お勧め一冊はどれですか?」
という質問をいただきました。
天外さんは、ナンとあのCDやアイボの開発者、工学博士でソニーの元常務。
そして、非常に判りやすく論理的に、
見えざる世界を、著作も含めて表現されている方だと思います。
多数の本を出されていて、
人によってお勧めする本が変わってくるのですが、
天外さんを知る入門書として、独断で二冊選ばせていただきました。
一冊目は、運命の法則 (ゴマ文庫)

¥560
CDやアイボの開発話を交えながら、
「運命の流れ」に乗るヒントが書かれています。
二冊目は、宇宙の根っこにつながる生き方(サンマーク文庫)

¥550
「どうしたら幸せな人生を送ることが出来るか」というテーマに対する
原理と方法論を、見えざる世界を通じて書かれています。
宜しければ、ご一読ください(^^)

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら