墓前に、新しい花を見る。
21才になる息子は、たまに一人で車を走らせ、
先祖を参る事を知る。
祖父母の姿を見て、親は墓参りに行く様になった。
親の姿を見て、
息子は誰に教えられる訳で無く、この地を訪れた。
やってる事が、伝わっていく。
伝えるのではなく、伝わるのでしょうね(^^)

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら