かつては、大きなステージの上で、
割れんばかりの拍手を、一身に浴びていた。
そして、静寂が訪れ、
今は、少数の人達の前で、
薄暗いスポットライトに当っている。
それは、自分が望んでいた環境。
しかし、
多くの賞賛を求めるエゴが、時折、湧き上がる。
「あなたが望んだ事だよね?」
少しやりきれない思いを、
口に出した吟遊詩人の言葉に、友はこう言った。
決めて選んだ道。
時折、迷う事もある。
そんな時、
あたり前の言葉が、心に響いたりする。
その後、彼の歌う後姿は、
以前は見ることの無かった色の光を、鮮やかに放っていた。

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら