ふと思い出し、
20数年前に発売されていた、CDを聴いてみる。

それは、当時聴いていた解釈とは別の、
全く異なる解釈を、与えてくれた。

もちろん歌詞やメロディーそのものが、変化したわけでなく、
受け取る側の変化が、音楽そのものを全く別のものに変えてしまったのだ。

20数年前に、発していた作り手のメッセージの断片に、
今、手が届いた気がした。

パソコンデスクの横の、松下幸之助さんの日めくりを見る。
『心は無限に成長する』

肉体の成長は、あるときがくると自然に止まってしまう。
かつての力は出なくなり、無理もきかなくなる。
しかし心の働きは、
お互いの心がけでいくらでも伸ばすことが出来る。
希望に溢れ、勇気に満ち、
学ぶ心を失わずつとめれば無限に伸びていく。

限りを決めてしまうのは、人間の驕り。
無限である心の美しさは、誰もがいただいているもの。

限りのあるものは、美しい。
そして、
限りのないものは、さらに美しい。

 

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら