心の教育をする立場の人が、自信満々に言った。
「私の関わった子は、○○大学に出て・・・」
一流の大学や、一流の会社を並べ挙げて話を続けた。
学習塾の先生なら、素晴らしい功績である。
そして、心の教育者であれば、
単なるひとつの功績である。
貧困国に住む飢えた子供達と、日本の子供達、
どっちが幸せですか?
もしこの質問をしたら、どう答えるのだろう。
いつでも青い鳥は、ここに居るはず。
それに気付くお手伝いを、していきたいと思う。

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら