学生時代の先輩からの紹介で、ある方と時間を持つ。
最近ご商売を、始められた女性。
かなりの勢いで、人生を駆け抜けてこられた様子。
商売のやり方も、ストレートである。
高校球児の様に、腕もちぎれんばかりに、
ひたむきに、懸命に、情熱を向けている。
だから、打ち込まれる時も、派手である。
そして、怪我をする事もある。
今後、学んでいくスキルは、たくさんある。
ただ私は、商売に対する技術的なことは、
殆ど何も言わなかった。
子供が自転車に乗る時、転んで体で覚えるように、
癒える傷の範囲で、あえて負ったほうが良いと思った。
立ち上がるくらいの情熱を、しっかりとお持ちである事を
ひしひしと感じた。
話を聞いていて、こちらも心を大きく動かされた。
知識、技術・・・
磨く事は、大切である。
但し、何よりも勝るのは情熱、思い。
フレッシュな彼女が、再確認させてくれた。
「太陽と同じように、熱い人は周囲を発芽させる」

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら