20代の後半に、知人宅で教えていただいた事。

「竹内君、この庭に生えている植物達は、どうやって生えたか、わかりますか?」
「え、わかりません・・・」

彼は、ご自宅の整った庭に目をやりながら、
ふしぎな質問の答えを教えてくれた。

「沢山の種を、この土地に、一度にぶちまけただけなんですよ」
「庭の手入れもしてませんよ」
「そうするとね、必要な場所に必要な植物が生えるのです」

その話を聞いて、もう一度良く目を凝らしてみると、
絶妙なバランスで、実に様々な植物が繁っていた。
必要な場所に、必要な葉が、実が、木の枝が、見事に配置され、美をもたらしている。

そして、植物は自らの意思に反して、剪定をされた訳でもない。目から鱗だった。

 

それから、20年近く経ち、
この植物達のような組織を作りたいと、思い始める。

指示司令を持つことなく、それぞれが自主的に、
それぞれの役割を持ち、運営され、進歩していく組織である。

そんな形を描きながら、イメージして数年の歳月が経った。
そして、遂に望む組織形態が、出来上がる予感を、
ここ数日ではっきりと感じた。

道の途中、従来の組織作りをしている周囲から、
批判も浴びた。無理だとも言われた。
信念を持ち続けてよかったと思える時が来そうだ。

「自分を信じて貫き通す。ただ、反論に心から感謝し受け入れる事は大前提である」

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら