掃除機をかけた。
どうも、おかしい・・・
ゴミをあまり吸ってくれなかった。
簡単な事だった。
ゴミやチリや埃で、紙パックの中がいっぱいだったのだ。
そして、古い紙パックを捨てると、
掃除機は、驚くほどの吸引力で働いてくれた。
先日、新しいものを得る為に、抱えていたものを捨ててみた。
心の吸引力は、増していった。
捨てる事を決心すると、気持ちはぐっと楽になる。
捨てるモノは何? 埃?それとも誇り?
「出入り口は、出が先。執着を捨てると大きな喜びが舞い込む」

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present. ・毎日のブログはこちらで書いてます  ・カウンセリングの予約はこちら