昨年の暮れ、ある忘年会に出席した時、
その参加者の中に、映像関係のプロの方が参加されていた。
先日その方に、DVDをプレゼントしていただいた。
DVDの中身は、忘年会の時の様子が、
ジョークを交えて、細かな編集がされていたものだった。
とっても楽しく拝見させていただいた。
お仕事に関わらない、全くのお遊びで作られたものだが、
きっと彼自身が、参加者に喜んでもらおうと思い、
映像の編集を楽しんで作業をされていたのだと思う。
そのDVDを通して、
仕事を好きでやっている事や、喜びを人に与える姿勢を感じた。
遊びを真剣にできる人は、
仕事に対しても真剣に取り組める人。
彼の人間性や、仕事に対する信頼度が増した瞬間でした。
「自分の好きな事をやって、その結果が喜びを人に与える事になる」
最高の生き方を追求しよう!

今日もありがとうございました。

竹内 嘉浩心理カウンセラー
There is no time like the present.
毎日のブログはこちらで書いてます 

カウンセリングの予約はこちら